15thmoon
嵐だけでなく日々の想いをつらつらと・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありえねーつぅーの  その1

我が家の近所に住むお姑さん・・・
(また、家族ネタかい?そーーよん)

半年くらい前から、あんたのところはナンボ電話しても繋がれへん。。
ずっと話中ばっかりで・・・
と言って、痺れを切らして携帯にかけてきてました・・
おかしい・・うちは家族みんなが携帯を持っているので、
子どもたちが長電話をするわけもなく、
故障か?と思いその度に、携帯で我が家の家TELに電話すると
ちゃんとかかる・・
義母の番号だけかからないなんてある訳がない・・・

そんなこんなを何回も繰り返し・・・
つい先日・・・
ダンナが、「オカンとこ電話するわ」と言ってかけると話中・・・
近くで見ていた私は、「今、何番かけた?」と・・
ダンナ「XW-SSCS」(もちろん数字です)」・・
私「それ・・うちの番号!!」

そこで思い当たったのが、もしや、おかあさん??
結構天然だよなー・・・

遊びに行ったとき、思い切って聞いてみました。
「おかあさん、うちに何番かけてます?」
「XW-SSCS」口ではいうものの履歴を調べたら
母の家の「XS-SXSS」・・・やっぱり・・・

数字にすると違う数字は一個上のボタンだったり、真横だったり・・・
私のうちと激似なんです・・・

「おかーさん、自分ち電話してます・・・(^^ゞ」

母の「あーははっはは」と言う高笑いがむなしく響いておりました。。
まだ、67だよ(^^ゞ・・勘弁してください・・・

ありえねーつうーの!!・・・

あれ以来、母の苦情はなく、きっちりかかってきております・・・

電話買い換えなくてよかったよ・・
マジ故障かなって思ったって・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。